ご訪問ありがとうございます。はづき数秘術アカデミー認定講師はなRuRiです。

長文になります。

3年前の2015年、わたしはうつになりました。
仕事を休んだほうがいいと医師に言われながらも、罪悪感の方が勝り仕事を続けていました。
その10か月後、罪悪感や無価値観は大きくなる一方でしたが、同僚たちが強制終了してくれたおかげでやっと休職しました。
休職中に小林麻耶さんも長期休職することになり、他人ごとではない気持ちでした。
以前から同じ新潟県出身ということもあって、なんとなく気になりブログを読んだりしていましたが、それからは前より一層愛読者になりました(今でも読んでいます)。
年を越した2017年になると時々数秘術という名前が出るようになります。
最初は、占いの一種だと思って、他のものと変わらないだろうと思い興味がありませんでした。
(占い自体は、好きですが多くの情報はいらないって感じで)
でも人って度々名前が出てくるとだんだんと興味がわいてきます。
そして、小林麻耶さん自身もブログを通じて変わったなぁと感じていました。
なんて、自然体で力んでいないんだろう。数秘術でそんなに変わるの?なんて思っていました。

2017年6月14日の小林麻耶さんのブログに初めてはづき数秘術という名前が登場します。
その日のブログはこちら
そしてはづき先生のブログを初めてのぞきました。
このブログを書くためにもう一度過去の小林麻耶さんのブログを見直し、その日のはづき先生のブログを見てびっくり!
その日のはづき先生のブログのタイトルは「はづき数秘術」でした(笑)
そんなドンピシャなタイトルは先生のブログの中になかなか出てこないです。
わたしはそのブログを読んで、前の記事にも書きましたが宿命数占いの本を買いました。
51MTDdwsQQL._AC_US300_QL65_
疑心暗鬼になりながらも、自分自身のことを知りたいって感じたのだと思います。
で、その特典動画で入門講座を見たらもっともっとはづき数秘術のことが知りたくなり
半月後に開催されるマスターコースに勢いのまま申し込んだのです。
ちゃんと学ばなきゃ!でも怪しかったらどうしよう・・・。
そんなガチガチな気持ちで参加したマスターコースがとにかくおもしろくて。
なんだこれ!!!!!わたしってちゃんとわたしを生きていたし、でもうまく生きられないこともあったから苦しかったんだってことが2日間の講座で自分の中にスーっと落ちてきました。
(ちなみにマスターコースは来月7月から1日のコースとなり、より学びやすくなりますよ)

はづき数秘術を通して自分のことだけではなく、周りの人も数字だけで読み解くことができるから
わたしは人間関係で振り回されることが圧倒的に少なくなりました。
知れば知るほど自分は自分でいいんだっていうのが腑に落ちます。
そして間違いなく自分で自分のことが一番好きになる。それがはづき数秘術です!

わたしも喜びの種をまくことができるよう着々と準備中です。
長文にお付き愛いくださりありがとうございました。

今、この瞬間喜びの種がまかれますように・・・。