わたしは、毎日ノーファンデ生活です。

 

そんなわたしですが、以前は

ノーファンデ=ノーメイク

だと思っていました・・・。

つまり、何もお手入れをしていないような

手を抜いているようなイメージです。

 

今の基礎美容法に出会って

ノーファンデは自分と向き合うこと

自分に今必要な分だけの時間をかけること

そんなふうに思考が変化しました。

 

ノーファンデ+ポイントメイクで日中は過ごしています。

ポイントメイクはわたしの場合「眉」だけがほとんど。

その日の予定によって

+「アイライン」

+「アイライン」+「アイシャドウ」+「チーク」

のだいたい3パターンです。

そして、ファンデーションはしていませんが

日焼け止めは必ずしています。

 

で、何が言いたいかというと

ノーファンデって「自分」を知ることにも

すごくつながっているなぁということです。

 

 

そして、今日のNHK「アサイチ」を見ていて感じたこと。

今日は「食費の節約」がテーマでした。

 

いろいろな方法をやっていたのですが

その中の一つに使い方の決まっていない食材を

「ボックス」に入れて、その「ボックス」がいっぱいになったら

その食材で1食作るという方法。

これを紹介しているときに、

相談者さんが使い道の決まっていない食材がその「ボックス」から

あふれるのを見て

「なんか、ごめんなさいボックスみたい」とおっしゃいました。

*正確な一言一句は違うとかもですが、そんなニュアンスです

その直後にアドバイザーさん側がおっしゃった言葉・・・

「じゃあ、ありがとうボックスにしちゃいましょう!」

*アサイチを見ながら涙を流しました・・・

溜まっていく食材を見ておそらく罪悪感が出ていたと思うのですが

見事ひと言で救っているなぁって感じました。

 

でね、節約も自分を知ることにつながるんだなぁを感じたのです。

 

今までのわたしの「節約」のイメージは

・切り詰める

・我慢する

・欲しいものより安いもの

そんな感じでしたが、思考チェンジ!

 

・自分がいいと思ったもの

・自分が欲しいと思ったもの

それを、大切に使いきる。

それが節約なんだなぁということ。

 

つまり節約も「自分を知る」っていうことにつながっている。

 

そんな感謝であふれる体験から始まった今日は

感謝で眠る一日になるに違いない!