ご訪問ありがとうございます。
はづき数秘術アカデミー特別認定講師(新潟)
喜びの種まき人 はなRuRiです。


2月の募集は終了しました。
3月の予定が出るまで、しばらくお待ちください


認定講師養成コース 新潟1期
初回開催4月27日(土) (詳しくは日付をクリック)

フライヤーが完成したとのことで
本日受け取りに行ってきました。
広告を作ってくださったのは
新潟市北区でレンタルスペースをオープンされる
miaroomさん。
今後もお世話になります。
完成したフライヤーはこちらです。
1550476924801-3529aab4-c0ab-41dc-9b46-55f6acd469e6_

1550476818502-8ba2e0c6-7351-4e56-9288-0395627d9c9d
とっても素敵になりました♪


さて。
本日はNHK大河ドラマ「いだてん」の読み解きです。
今回の大河ドラマ、今までの大河とは明らかに趣が違います。
大河というイメージがありすぎて、受け入れられないこともあるようですね。
今までのイメージを壊し、新しい大河を作っていく。
2019年「創造と破壊」の年にふさわしい作品だと感じております。
この作品自体は、苦戦するかもしれませんが
個人的には、運命の波に乗っているドラマとしてワクワクしてます。

そんな「いだてん」の主人公。
金栗四三さん。
実在したご本人は1891年8月20日生まれ
PN:2-11-1/5
お世話好きのサポーターさん。若い数字をお持ちです。
スタートダッシュよりも
どれだけ同じパワーを維持できるかが得意そうです。
走ること自体好きだったのでしょうが
誰かのために走るスタンスだったのかもしれないですね。
使命数の1も本人はそんなつもりはなかったと想いますが
日本の長距離走のパイオニアとして切り開いてくれました。

ちなみに演じておられる6代目中村勘九郎さんは
1981年10月31日生まれ PN:4-6-5/8です。


そしてもう一人。三島弥彦さん。
1886年2月23日生まれ
PN:5-3-7/6
スピード重視の自由人の5。スタートダッシュに優れている3もお持ちです。
まさにTHE短距離!
じっとしていられない人だったのではないでしょうか。
あちこちに出かけるのも好きだったと思われます。
時に迷うところも23日生まれの5番さんの特徴で愛しいところです。
たぶん、おモテになったことでしょう。

ちなみにこちらを演じているのは生田斗真さん。
1984年10月7日生まれ PN:7-3-8/9です。

今回の脚本を担当されている宮藤官九郎さんは
1970年7月19日生まれ
PN:1-7-8/7
さすが作家さん。職人数字の7をお持ちですね。
そしていつも斬新な作品で楽しませてくれます。
全体を俯瞰しながら、時代の先端を切り開いてくれるのは
1番さんだからかもですね。

うん。やっぱり数秘っておもしろい。

数秘って自分のガイドブックのようなもの。
全国にいる特別認定講師&認定講師さんは
それをさらにわかりやすくお伝えするコンシェルジュ&ナビゲーター。
私は、そんな風に感じています。

自分のガイドブックを手にいれると
どんな人生が待っているか、ワクワクしませんか?


今、この瞬間、喜びの種がまかれますように・・・。

入門講座おすすめポイント
マスターコースおすすめポイント
個人鑑定・セッションについて

mousikomi02-004

新しく誕生した全国で17名の特別認定講師はこちら

全国各地で素敵な認定講師が講座を開催しています

全国各地の入門講座
全国各地のマスターコース